フェス飯クラブ

店舗紹介

ARABAKI ROCK FEST.24 フェス飯攻略虎の巻<エリア編>

2024.04.13
ARABAKI ROCK FEST.24 フェス飯攻略虎の巻<エリア編>
フェッフェッフェス!ついに、今年もARABAKI ROCK FEST.の季節がやってきたな!!
春の高揚感とフェス参戦へのたかぶる感情も盛り上がってきた頃じゃろう。
そこで!「フェス飯仙人」ことフェス飯ライター堀田が、今年のARABAKIフェス飯の攻略ポイントを伝授するぞ!
以下、しっかと!メモれ〜コピれ〜共有じゃ〜。

攻略ポイント1:フェス飯調達ポイントはここだ!



ARABAKIでは、程よい場所に飲食エリアが配置されているのでフェス飯難民にはならんはずじゃぞ〜!
まずはフェス飯エリアの配置関係を頭にインプットじゃ!
 

攻略ポイント2:各飲食エリアの特徴を把握しよう!

◆A:COMMUNICATION FIELD:計27店舗+飲料(いいちこ+ZIMA+REDBULL)

 陸奥(MICHINOKU)ステージに近く、ARABAKIで一番大きな飲食エリア「COMMUNICATION FIELD:通称<コミケ>」は、多くの店舗が集まりメニューの品揃えも一番じゃ!フェス飯が豊富で選びたい放題だが、悩んでいる間にステージ終演に巻き込まれると混み合うので時間帯は気をつけよ!

◆B:FOOD TRUCK SQUARE:計4店舗

 COMMUNICATION FIELDから鰰(HATAHATA)に向かう途中に有る、キッチンカーが並ぶフェス飯エリア。小さいエリアだが、各店舗こだわりのお店が揃っているぞ!
今年の天候が味方すれば、満開の桜の木の下で食事が出来るかもしれんな!?

◆C:鰰(HATAHATA)エリア:計5店舗+飲料(キリン一番搾り)ブース

 みちのくプロレスのリングが設置されている鰰(HATHATA)ステージの目の前にも小規模ながらフェス飯エリアがあるぞ!みちのくプロレスにかぶりつきながらフェス飯をかぶりつけ!
ちなみに、鰰(HATAHATA)エリアは、ちょうど会場全体の中心部にあって、大きな持込みテントも設置できるから、フェスの疲れを癒す休憩場所としても最適じゃぞ〜。

◆D:花笠(HANAGASA)・津軽(TSUGARU)エリア:計7店舗+飲料(ZIMA)ブース

 花笠(HANAGASA)ステージと津軽(TSUGARU)ステージのちょうど間に挟まるフェス飯エリア。常に花笠(HANAGASA)か津軽(TSUGARU)から音が届くから、行列の待ち時間も苦にならんぞ!ステージ観戦のための水分補給や栄養補給にも便利な立地が頼もしいぞ!

◆E:磐越(BAN-ETSU)エリア:計10店舗+飲料ブース(REDBULL+キリン一番搾り)

 蔵王山麓の雄大なロケーションの前に広がる磐越(BAN-ETSU)ステージはARABAKIの華じゃな!それゆえ、磐越(BAN-ETSU)ステージ終了直後や転換中はフェス飯はとっても混み合うが、それ以外の時間帯を狙えば意外と並ばずにフェス飯をゲットできる可能性大じゃ。
密かに風の草原入場口からも近いので、腹ペコさんは入場後すぐのフェス飯補給も可能じゃな!
 そして、キャンプ民に朗報!磐越(BAN-ETSU)エリアはキャンプサイトに面しているので、24時間営業の店舗も多数存在するぞ!深夜のフェス飯もたまらんのう〜。

攻略ポイント3:自分の休憩しやすいスポット(ベース)を確保しよう!

会場内にはシートや日帰りテントを建てられる場所が決まっているかな?
詳しくはマップをチェックじゃが、テントやシートを持ってきたら、コミケ方面に設置可能エリアが多いぞ〜。また、コミケには10m角の大型休憩テントが有るから、急な雨や強い日差しからの避難場所として頭に入れておくと良いかもしれんぞ!

攻略ポイント4:フェス飯便利グッズをゲットしよう!

会場入り口では数量限定でARABAKIオリジナルのごみ袋の配布しているぞ!
途中で食べたごみをサッとしまいたい時などにとっても便利なので、忘れず一枚入手してポケットに忍ばせておこう!
フェスに雨はつきものなので、突然の雨にも対策できるように、カッパと長靴だけは押さえておきたいポイントじゃぞ!      

以上!フェス仙人は、今年もおぬしらの素晴らしいフェス体験を祈っておるぞ!
堀田 陽子
堀田 陽子

茨城県下妻市の言葉で伝えづらい居心地の良さを見える化するフリーペーパー「Shimotsuma FREEpER(しもつまフリーパー)」の編集長をやっています。フェスで飲んだあのビール、あの飯のおいしさが忘れられないから、また今日も頑張ってしまうのです。

堀田 陽子のすべての投稿を表示